Recent entries
2017/04/09 (Sun) 5/7ライブのお知らせ
2016/09/19 (Mon) こむぎ1歳★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました

110129ライブ1




いち学校行事とはいえ、これだけの規模のライブのプロデュース
(&演奏も)なんて初めてだったので、自分のことよりも全体が
ちゃんとまわってるかいっっぱいいっぱいな日々でした

一緒に出演した学生のみんながホントにがんばってくれて、ずいぶん
助けられました。大学は何かを借りるにしても事前に届け出を
しないといけないことが多くて、準備に小物ひとつ、スタンド1本、
気が抜けないという確認、確認の連続でした



そんな不安な私の気持ちをいっぺんに吹き飛ばしてくれたのが、今回の
PA、照明、スクリーン演出といったスタッフの方々。やはりプロでした

音楽作りに集中できるように、ホントに大きく見守っていただいて
バッチリこちらのテンションがアガるすばらしいお仕事を
してくださいました


そしてもちろん、ますみバンドのお三方も

今回、出演する学生たちにいちばん教えたかったことが、Cメロ譜から
音楽を作っていくこと。アレンジしたものにちょこちょこっと伴奏を
してもらうのではなくて、がっつりバンドとして音楽を練り上げていく
形を知ってもらいたい、それをこれからの勉強にいかしてほしいという
思いがありました。私が何かプロデュースするとしたらそういうライブ
だろう、そしてそれはますみバンドのお三方の真骨頂だと思いました

最初のリハでは緊張してたみんなが、当日はリハから笑顔でノリノリで
演奏してるのを見て、この形にしてよかった、と心から思いました。
後藤さん、柳生くん、小橋くん、ホントにありがとうございました




今回はオーディションなどは一切せず、出たい人みんな出ようという形に
したので大所帯でしたが、みんな1つのステージに向かってまとまって
いく姿がなんというか、見事でした。


まずオリジナル曲は曲作り、アレンジものはどういったアレンジに
するか、カバーものもこの編成ならではの形に少しアレンジを
加えたりしました。この時点ではバンドになったときどういう音が鳴るか、
私の頭の中では鳴るけどみんなはまだ想像もできなくて不安だったと
思います。でも積極的にアレンジに取り組んでました

1回目のリハ、2回目のリハ、当日リハ、本番と、どんどん演奏が
よくなっていったのは、見ててホントにおもしろかった。
この年頃のスポンジ並みの吸収力。
これがセンセイのお仕事がすごーく楽しい理由のひとつです



110129ライブ2



2部は私のステージでしたが、あまり長い時間は取れなかったので
楽しみにしてくださってたみなさま、スミマセン

2部になっても帰らずに聴いてくださってて、ありがとうございます~
遠方からもお越しくださっていたりもして、ホントにうれしかったです


今回、一講師の私にこのような機会を与えてくださった大学にも感謝です。
ありがとうございます
学生スタッフのみんなもありがとう


1月はいろーんな生徒がらみのイベント続きでしたが、やっと人間らしい生活を
送っている今日この頃です



1st Album「Asterisk*」はおかげさまでもう在庫10枚もない
状態です≧∇≦
再プレスの作業や、新しい曲作り、いろいろまたしていきたいと思います












スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 小川真澄★音楽とうさぎのブログ★, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。